デザインで英語を学ぼう!? -アイデア編-

 

この前の投稿英語の絵本?を作りたい!!

で英語学習の入り方って大事だったなーと、

中学校で初めて英語勉強した時と、

アラサーになり、改めて勉強始めた時を思い返し、感じた。

 

僕は中・高とどちらかというと理系の方が得意で、

現文やら英語やらの文系科目が苦手だった。

英語は特に苦手。なんなら一番苦手。

だから、英語に対するコンプレックスがすごかった。。。

できないから。。。

だからアラサーになり久しぶりに英語を勉強しようと思った時の

僕の英語力たるや、、、、悲しいレベルでございました。、、、

でもひさーーーびさに英語に触れた時の感じ(フィリピンで)が、

中学校の時と全然違ったんだよなー。

印象が。いい意味で。。。

 

なかなか言語化が難しいのだが、

このなんかポジティブな入り口をデザインできないかなーと、、

思っております!!!

まだまだ考え中。。

 

 – Today’s Language – 
ポジティブ・・・・positive




台本なし英会話レッスン・参考にしたモノ[Podcast vol.2 ]

 

英会話のポッドキャスト紹介!

 

今回は日本人のソータさんと、

アメリカ人のネイトが2人でやっている

台本なし英会話レッスン

 

番組内容は

あるトピック(毎回違う)について2人で英語で会話するという感じ。

かなりザックリ。

その番組名とおり事前に台本は用意せず

その場で思ったことを話し合うスタイルです。

 

ネイトは基本英語だけで話し、

ソータさんがネイトの言ったことを解説したりしてます。

ネイトはアメリカ育ちなので

トピックも日本とアメリカの文化や習慣などを比較しながら、

違いや特徴を紹介してくれます。

なので海外好きの僕としては毎回とても興味深いトピックが多い!!

英語だけでなく、そういうことも知れるのもいいですね〜

 

2人には英会話講師という共通項があります。

なので、二人で会話しながらも聞いている人が理解しやすいように

とても気を配って配信しているのが感じられます!

特にネイトの英語は初心者でも聞き取りやすいなとおもう!

表現や単語もシンプル!

 

 – Today’s Language – 
台本・・・・script

気を配る・・・・pay attention