[英語の好きなところ]シンプルでカッコイイ文字!

English -英語-

 

またまた英語を勉強していて発見する英語の好きなところを書いていきます。

完全に個人的な意見なのでご了承ください。

 

英語ってなんかかっこいいよねー。

 

このフレーズって生きてる中でよく聞きませんか?

僕も今までで結構聞いてきました。

そこでなんで英語ってかっこいいかな。。。。

と考えてみました。

日本は割と外国をうらやむ気質があると思う。

隣の芝は青く見える理論なのか、自国の文化より外国の文化や物に憧れを抱いてきた。気がする。

(完全に私見)

だから外国、外国語=カッコいい。

これはひとつあるなと思います。

 

あと話している雰囲気。ノリ。

これは映画とかやたらカッコいい人たちが、かっこいい場所でカッコよく話すもんだから、

そらカッコよく見えますね。

 

そしてグローバル感。

ヨーロッパだと割と英語話せる人が多い。だから少しでも話せると、世界が広がって見える。

英会話の広告で様々な人種の人達が円になって話しているシーンとかたまにありますよね。

あーなるシチュエーションではきっとみんな英語を使うんでしょうね。

かっこいいです。

 

ていう戯言はここまでで、

僕は勉強もかねて(なってるかはわからんけど)

パソコンとiphoneの言語表記を英語にしています。

となると当然、機能的な説明やインホメーション、ボタンなどは全部英語に切り替わります。

海外にいた時に勉強になるかなと思って切り替えてから

割と長期間使っていると思う。(3年くらか?)

 

大分この英語表記にも慣れた頃、、、

久しぶりにふと日本語表記に変えてみことがあります。

日本語は毎日見てる、帰国してるからゼンゼン英語より見てるんだけど、

切り替えた瞬間、パソコンやiPhoneの中の日本語はなんかすごくダサく見えてしまった、、、

(日本は大好きです)

多分このミニマムな画面の世界で、

日本語はちょっととっちらかって見えたんだろうなーと分析します。

英語は文字の形や文字数などいろいろな面でシンプルです。見た目が。

特にごちゃつく情報の世界では、

文字が最小限の主張なのが自分にとっては心地いいんだろうな。

 

 – Today’s English – 
atmosphere・・・・雰囲気




タイトルとURLをコピーしました