松本人志の言葉たち -僕の好きな人の言葉-

好きな人の言葉

 

新元号が決まり、

わかりやすいように気持ち新たにブログも頑張っていきます!

(切実)

 

今日は僕の好きな人の言葉。

 

僕は普段、あまりテレビを見ない。

小さい頃はテレビっ子だったし、学校だと話の内容がテレビの話題だったりもしたから、

情報収集のためにテレビを見ていた。あとは暇を埋めるためになんとなくつけるみたいな。

でも大人になり、極端にテレビを見なくなった。

 

そんな僕が唯一と言っていいほど見ているテレビの番組が、

日曜の朝にやっているワイドナショーだ。

ダウンタウンの松本人志と、週替わりのゲストがニュースに対してコメントすると言った情報番組。

 

 

僕はもともと松本人志は好きだったけど、ワードナショーを見てさらに好きになった。

それは人の中にあるのを彼から感じるからである。

ニュースに対するコメントに自分が賛成できる部分もあれば、

カケがわかんないなと感じる部分もあるけど、

一貫してまっちゃんの中にある軸の強さとか、価値観などが感じられる。

他のコメンテーターとかは周りの意見に迎合することも珍しくない中で、

自分の価値観で好き嫌い、面白くないつまらないを言えることは

とても人としての魅力をもたらすのだなと毎回感じさせられます。

 

要は大きな意味で自立ですね。

そうなりたいものです。

 

 – Today’s Language – 
自立・・・・independence




 

タイトルとURLをコピーしました