語学と性格

 

英語を勉強し始めて、

自分の性格について考える機会が多くなった。

なぜなら自分に合った勉強方法を己で見つける必要がある。

なので、自分の性格やら、何やらを考えたりする。

 

英語を学ぶということは人と英語で話すということで、

否応にも人と関わる。

 

僕はとても一人が好きな人間だ。

一人旅。

一人カフェ。

一人ラーメン。

一人で色々自分の中で考えを巡らせるタイプ。

だと思っている。

 

1日でいうと、おそらく97%一人の時間で

残りの3%(30分ちょい)人と話すくらいが

まあまあちょうどいい。

 

でもずっと一人だと寂しい。

寂しがりやの一人好きなのだ。

めんどくさいヤツだホントに。

 

とりあえず自分に合った勉強法を

日々模索中。

 

 – Today’s English – 
groping・・・・模索

without choice・・・・否応なしに




SaveSave

SaveSave

SaveSave

SaveSave

僕が使ってる辞典サイト

 

英語を勉強するのに辞典は欠かせないが、

僕が使っている辞典サイトが

Weblio

です。

多分知っている人も多いと思うが、

英和、和英とどっちも調べられる。

また無料のユーザー登録をすると、

簡単な英語力診断テストや、

調べた単語をブックマークできたりもする。

その他にもいろいろな機能があるのだが、

個人的には、

このサイトは英語の例文がとても充実している。

これがすごくイイ!!

 

単語の意味だけ調べても

いまいち使い方がわからなかったり、

同じような意味の単語が複数出てきたりして、

どれを使えばイイんだー?

となるが

 

例文があると

自分が調べたいニュアンスやシチュエーションに合った表現も

検索できたりするので、

同じような意味の単語の中でも、

この状況ならこの単語を使えばイイんだ!

 

となる。

とても便利。

ぜひお試しください。

 

 – Today’s English – 
example sentence・・・・例文




SaveSaveSaveSave

SaveSave